胸を大きくするにあたっての心構え

MENU

胸を大きくすること…
まず大切なことは

 

どうして大きくしたいのか?
どのくらい大きくしたいのか?
大きくなった後のイメージ

 

などをしっかり考えることです。
ただ大きくしたい、カップを上げたいなど、具体的に考えないでバストアップに臨むと失敗する可能性が増えてしまうだけです。

 

下記の記事を参考に、胸を大きくしましょう!

バストアップの心構え記事一覧

 

なぜあなたはバストアップをしたいのでしょうか?・人と比べて小さいことがコンプレックスだから?・お風呂で裸になるときに自信がないから?・彼氏や旦那に小さいと言われて傷ついたから?・出産後、以前のような胸のハリがなくなり、しぼんでしまったから?などなどいろいろ理由があると思います。もう一度バストアップしたいと思う理由を考えてみてください。これはバストアップを成功するためにとても重要です。人間は理由のた...

 
 

前項でイメージをするということを説明させていただきました。ここで重要なことがあります。胸が大きくなることだけをイメージすることはいいのですが、より効果的な方法があります。胸が大きくなるためにはバストトップが何センチ、アンダーが何センチになるかということを紙にかいて数値化しておくということです。この数値化というのが重要となります。そのためにも今のバストサイズを計っておくことも必要です。こうすばらしい...

 
 

良い睡眠をとるためには、寝室の環境を見直しましょう。就寝してから深い眠りが訪れるのは3時間後なので、その時までは室内が快適な温度になっているように調整しましょう。夏場にエアコンをつけっぱなしにしておいたり、冬場に電気毛布を使ったりすると、寒すぎたり、暑すぎたりで、眠りを妨げられたりしまうので、上手にタイマーを使いましょう。また、湿度の調整も大事です。冬場は加湿器、梅雨時は除湿器などを利用し、湿度が...

 
 

十分な睡眠をとること睡眠不足は、女性ホルモン、エストロゲンの分泌を減少させます。エストロゲンは、ハリのあるバストを作り、乳腺の発達させる働きをする女性ホルモンで、このホルモンが不足すると、胸のハリや弾力が失われてしまいます。良い睡眠をとるためには、就寝前に心身をリラックスさせることが大事です。適切な内容の食事を摂ること女性ホルモンの分泌が促されるたんぱく質を含んだ食物を摂取するよう心がけましょう。...

 
 

美しい立ち姿勢を心掛けましょう。肩甲骨を引き下げ、肩を開くようにして立ち、後頭部を心もち斜め後方に引っ張りあげるように意識して立つと、首が長くなり、顔が前に出るのを防ぐことができます。顔が前に出ると、背中を引き上げることができなくなり、猫背になってしまいます。また、重心の位置をかかとに置くと、状態が後ろに行ってしまい、おなかを引き上げることができません。つま先よりに重心をかけて、丹田に力が入った状...